踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

【注意喚起】みずほ銀行の「みずほビジネスモバイル」が2017年2月から有料化されます!引き落とし注意!

f:id:mr-akogare:20170111005506j:plain

みずほ銀行にはインターネット上で残高照会や振込の手続きが可能ないわゆるオンラインバンキングのサービスが個人向け口座及び法人向け口座にそれぞれ用意されています。

個人向け口座のオンラインバンキングサービスは「みずほダイレクト」、法人向け口座のオンラインバンキングサービスは「みずほビジネスWEB」とそれぞれ呼ばれますが、法人向けには更に「みずほビジネスモバイル」と呼ばれるモバイル端末での利用を想定したオンラインバンキングサービスが別途用意されています。

この「みずほビジネスモバイル」は、サークルや町内会といった法人格を持たない団体(=任意団体)の口座でも利用することが可能なサービスでして、私も以前に会社サークルの口座を開設した際に「みずほビジネスモバイル」の利用を同時に申し込みましたが、それ以来ずっとこのサービスを利用させていただきました。

この「みずほビジネスモバイル」、これまで無料で使えて非常に重宝しておりましたが、2017年2月よりなんと有料サービスへと移行するようです。利用中の方は注意が必要です。

 

これ、非常に恐るべき制度改訂です。

何が怖いって、この改訂に気づくこと無く何も対処をしなければ毎月2,160円もの月額手数料が有無をいわさず口座から引き落とされてしまうという点。さながら欠席裁判のようなシビアさです。

繰り返しますが毎年ではなく、毎月2,160円の課金が発生します。年額にして25,920円。サークルの運営で預かる大切ななけなしのお金に対して、この金額は非常に高いと言わざるを得ません。

ということで、私は早速利用登録の停止手続きを行うこととしました。みずほ銀行のコールセンターに電話で確認したところ、「みずほビジネスモバイル」の利用登録停止手続きに必要なものは、

・身分証明書
・印鑑

の2点、これだけのようです。近日中に利用登録停止を行う予定なので、その際の手続手順や注意点を後日追記していければと思います。