踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

ポイント収入の確定申告

そろそろ年末調整の時期ですので、今日は税金についてのお話。

陸マイラーブログをやっていると、以下に代表されるようなアフィリエイトプログラムの紹介報酬を得ることがあるかと思います。

  • a8.net
  • ハピ友ポイント
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • Google Adsence
  • 忍者アドマックス

今回の記事ではこれらの収益について、どのように確定申告をすべきかを取り扱ってみます。

 

所得区分についてのおさらい

ブロガーにとっては常識なことかもなのかもしれませんが、念のためのおさらいです。

上記a8.net等に代表されるアフィリエイトプログラムの紹介報酬の経済的利益は課税対象(所得)となり、所得区分は「雑所得」になります。サラリーマンでアフィリエイトブロガーをしている方は多くの場合、「給与所得」と「雑所得」の2つの所得区分を持つことになるのですが、この2つの所得はそれぞれ違う所得区分なので異なる計算式で算出されます。

たとえば、アフィリエイトサイトの運営で過剰投資して大損をこいたとしても、その損失や費用を給与所得の残業代等利益と相殺することは出来ません。高給取りのサラリーマンであろうと薄給のサラリーマンであろうと、給与所得が雑所得に干渉することはありません

ただし、高給取りのサラリーマンと薄給のサラリーマンとでは最終的な総合所得に差が出てくるため、アフィリエイト報酬(雑所得)にかかってくる税率も最終的に変わってくることになります。雑所得の税額算出の仕方については、こちらのサイトが非常に分かりやすいです。

所得税の税率 アフィリエイトの税金

 

よくある雑所得の誤解~20万円超えてないから?!~

「雑所得は収益から費用を引いた額が20万円を超えない限り確定申告をする必要がない」ということも比較的よく知られていることだと思います。

が、ここに多くの人によく見られる誤解があるため、下記については注意が必要です。

(✕誤)20万円以下の雑所得は確定申告の申告対象とならない。

(◯正)20万円以下の雑所得は確定申告の申告事由とならない。

つまりどういうことかというと、「他に確定申告をする事由がある」場合は、20万円以下の雑所得も全額確定申告の申告対象となります。年末調整を会社がしてくれるサラリーマンにとって「他に確定申告をする事由」といったら、ほぼ9割がたが下記のパターンです。

  • 医療費控除の還付申告を行う人(医療費がかかりすぎた人)
  • 寄附金控除の還付申告を行う人(ふるさと納税のワンストップ制度を利用しなかった人)
  • 繰越控除の確定申告を行う人(株の運用損を翌年以降に持ち越そうとする人)

例えば、医療費が10万円超えたということで医療費控除の確定申告を行おうとする場合、雑所得が20万円以下でもそれは全額確定申告の申告対象となります。

(引用)給与所得及び退職所得以外の所得金額の合計額が20万円以下であることにより、給与所得者が確定申告を要しない場合であっても、例えば、医療費控除の適用を受けるための還付申告を行う場合には、その20万円以下の所得も併せて申告をする必要があります。

No.1900 給与所得者で確定申告が必要な人|所得税|国税庁

ようは国税庁は、「20万円以下の雑所得についてはわざわざ確定申告をしに税務署に行かなくてもいいけど、税金の優遇を受けようと確定申告(還付申告)をするなら雑所得の額はちゃんと全額申告してね」と上記で言っているわけですね。

 

雑所得の計算式

雑所得の計算の仕方(何が費用に組み入れられるのか)については、これでもかというぐらい詳しいサイトがあるのでこちらを読めばこと足りると思います。

 

簿記に不慣れな人が特に気をつけるべきは減価償却や長期前払い費用でしょうか。もし、はてなブログproの2年契約(14,400円)を今年の平成28年11月に行った場合、各年の収益に対して計上できる費用の額は以下の通りとなります。

 

【例】平成28年11月にはてなブログproの2年契約をした場合

平成28年計上費用:1,200円(2ヶ月分)
平成29年計上費用:7,200円(12ヶ月分)
平成30年計上費用:6,000円(10ヶ月分)

独自ドメインの年間維持費用、レンタルサーバーの年間維持費用も同様です。

ポイントサイトによるポイント収入やマイル収入は?

ポイントサイトの収入ですが、ハピ友ポイントに代表される紹介報酬としての性質を持つポイントはすべて雑所得になります。

が、以前税理士様に聞いたところによるとポイントサイトのポイント収入はまだあまり税法の方が追いついていないところがあるので、気にしなくても良さそう。

ただし、ポイントサイトのポイントを一度現金を経由してマイルに換えていくバイマイルスタイルの方は、銀行口座にがっつり足がつく(入金履歴がつく)ので気をつけたほうがいいかな?と個人的には思っています。

雑所得の申告の仕方

以前e-taxによる確定申告をする方法を書いたので、雑所得の申告の仕方はこちらを参考にしてください。

陸マイラーが使いそうな主なアフィリエイトプログラムの運営会社及びその住所はこちらにまとめました。

アフィリエイトプログラム名称 運営会社名称 運営会社住所
A8.net 株式会社ファンコミュニケーションズ 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
ハピ友ポイント 株式会社オズビジョン 東京都千代田区神田神保町1-1-17 東京堂神保町第3ビルディング
Amazonアソシエイト アマゾンジャパン合同会社 東京都目黒区下目黒1-8-1
楽天アフィリエイト 楽天株式会社 東京都世田谷区玉川一丁目14-1 楽天クリムゾンハウス
Google Adsence Google Asia Pacific Pte.Ltd. 8 Marina View Asia Square 1 #30-01 Singapore 018960
忍者アドマックス 株式会社サムライファクトリー 東京都渋谷区円山町28番1号 Daiwa渋谷道玄坂ビル