読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

【実践編】失敗しないv6プラス!BIGLOBEのv6プラス(無料)設定で爆速にする方法!

2017/05/23 更新

f:id:mr-akogare:20170201085543j:plain

v6プラス設定を実際にやってみよう

フレッツ光回線を高速化する「v6プラス」。まだ「v6プラス」という言葉を聞いたことがない方は以下のエントリーで対応プロバイダ等の概要をまとめていますので、まずはこちらからどうぞ。

今回のエントリーでは、このv6プラスを実際に設定するための手順を誰でも簡単にできるよう、写真付き・画面キャプチャー付きでまとめてみました。v6プラス対応のプロバイダ(ISP)は上記エントリーでも一番おすすめしているBIGLOBEを採用します。 

Step1:事前準備

事前準備として、以下のものを用意しておきます。

 【必要なもの】

  • v6プラス対応ルーター&LANケーブル(「新規契約の方」「他のプロバイダから乗り換える方」「プロバイダが最初からBIGLOBEだった方」全員が必要です)

  • 転用番号(「他のプロバイダから乗り換える方」のみ必要です。)
    →転用番号の取得はNTT東日本はこちらから。NTT西日本はこちらから。

  • BIGLOBE ID(「プロバイダが最初からBIGLOBEだった方」のみ必要です。この場合はStep2を省略しStep3から始めます。)

v6プラス対応ルーターについては、バッファロー社製のWXR-1900DHP2がコストと性能のバランスが取れておりおすすめです。本エントリーではこの機種を前提とした手順とします。

※下記の「よくある質問」に追記しましたが、ひかり電話機能の有料オプションを契約していてひかり電話ルーターが手元にある場合は、市販のv6プラス対応ルーターは不要です(ただし本実践エントリーの解説手順の対象外)。

LANケーブルはルーター機器の性能を活かすためにもCat5e以上のケーブルを使っておくといいでしょう(本記事ではCat6aケーブルを使用)。

f:id:mr-akogare:20161104091915j:plain

△今回使うルーター機器(WXR-1900DHP2)とLANケーブル(Cat6a)×2。

Step2:v6プラス対応のプロバイダに乗り換える

v6プラス対応プロバイダとして今回はBIGLOBEを使うので、以下のビッグローブ光の申し込みサイトからプロバイダの乗り換えまたは新規契約の申込みを行います。今なら工事費が無料&キャッシュバックばら撒きのキャンペーン中なので、結構おトク。

もし「プロバイダが最初からBIGLOBEだった方」の場合はこのStep2の手順は省略し、Step3から行います。

【ビッグローブ光】

なおビッグローブ光の各種オプションは、申し込み時に一切加入する必要はありません。もし勧められたとしても一つも付けなくて大丈夫です。上記のルーター機器さえちゃんと用意しておけばひかり電話機能すら付ける必要もありませんので、電話機能が特に必要ない方は超シンプルに「オプション加入無し」の基本契約のみでOKです。

Step3:ONUとルーター、ルーターとパソコンを接続する。

「プロバイダが最初からBIGLOBEだった方」は、こちらのStep3から合流します。またStep2で回線新規or転用の申込みをした方は、NTTから「開通のお知らせ」の通知を受けてから本手順を実施します。

まず、ルーター機器の背面にある2つのツメを"ROUTER"及び"AUTO"に設定します。

f:id:mr-akogare:20161231172258j:plain

 

次に、ONU(光回線終端装置:NTTのロゴがついてるやつ)とルーター機器のInternet側ポートを接続し、ルーター機器のLAN側ポートとパソコンを接続します。

つまり接続図式としては、

[パソコン]ー[ルーター機器]ー[ONU]

ということになります。写真で全体像を表すとこんな感じ。

f:id:mr-akogare:20161231172737j:plain

Step4:ルーター機器にブラウザからアクセスする。

ケーブルの接続が終わったらパソコンを起動し、インターネットブラウザを立ち上げます。ブラウザのアドレスバーには

「 http://192.168.11.1 」

と入力して、ルーター機器にアクセスしましょう。

f:id:mr-akogare:20161231172947j:plain

すると以下のような認証画面が表示されますので、この認証画面には

ユーザー名:admin

パスワード:password

と入力して、ルーター機器へのログインを行います。

f:id:mr-akogare:20161231173112j:plain

※もしこの認証画面が表示されない場合は、Steps3でルーター背面のツメの設定が"ROUTER"になっていないか、ケーブルの接続の仕方が誤っていることが想定されるため、Step3をもう一度よく見直してください。

Step5:ルーター機器の管理画面から通信設定を行う。

管理画面右下の詳細設定をクリックします。

f:id:mr-akogare:20161231173205j:plain

管理画面の左側にあるメニューから、[Internet]ー[IPv6]を選択します。

ラジオボタン(丸い選択ボタン)を[インターネット@スタート]に設定し、また[パススルーを許可する]のチェックボックスをオンにした後、[設定]ボタンをクリックします。

f:id:mr-akogare:20161231173701j:plain

Step6:NTTのサービス情報サイトでIPv6オプション(無料)を申し込む。

以下のURLより、NTTの「サービス情報サイト」にアクセスします。

https://flets-east.jp/(NTT東日本)

http://www.flets-west.jp/(NTT西日本)

※もしサービス情報サイトにアクセスできなかった場合、Step5が正しく行えていない、またはご自身のパソコンのIPv6通信設定が無効化されていることが考えられます。こちらのニフティのサイトを参考に、パソコンのIPv6通信設定を有効しておきましょう。

私は東日本に在住なので、NTT東日本のサービス情報サイトで画面操作を進めた場合の手順を以下で解説していきます。

[サービス申し込み受付]ボタンをクリックします。

f:id:mr-akogare:20161103185653j:plain

 

[サービス詳細・お申込み・ご変更・ご確認はこちらから]ボタンをクリックします。

f:id:mr-akogare:20161103185824j:plain

ビッグローブから届いた「開通のご案内」に記載されているお客様ID("CAF"から始まる記号)とアクセスキーを入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。

f:id:mr-akogare:20161103190114j:plain

[フレッツ・v6オプション]の[詳細]ボタンをクリックし、フレッツ・v6オプションの利用を有効化できれば完了です。

f:id:mr-akogare:20161103190338j:plain

Step7:プロバイダ(BIGLOBE)にv6プラスオプション(無料)を申し込む。

以下のリンクから、ビッグローブの「フレッツ光 IPv6接続のご案内」ページにアクセスします。

画面を下にスクロールして、[お申込みはこちら]ボタンをクリックします。

f:id:mr-akogare:20161103191017j:plain

「BIGLOBE会員証」に記載されたBIGLOBEのユーザIDまたはメールアドレスとBIGLOBEパスワードでログインします。

f:id:mr-akogare:20170131004341j:plain

IPv6接続申し込みに必要なお客様情報として「お客様ID(CAF、COPで始まる11~13桁の英数字)」と「アクセスキー」の入力がそれぞれ求められます。いずれもNTT東西から書面で通知されている「開通のご案内」に記載されているコードを入力します。

f:id:mr-akogare:20170201231212j:plain

最後に下記の個人情報の取扱いについて同意のうえ、「お申込みを確定」ボタンをクリックします。

個人情報の取扱いについて

ご入力いただいた情報は、フレッツ光IPv6接続の提供、運営のために利用いたします。

また、フレッツ光IPv6接続、およびこれらのサービスを提供するために必要となる東日本電信電話株式会社または西日本電信電話株式会社が提供するフレッツ・v6オプションの手続きのため、ビッグローブ株式会社から日本ネットワークイネイブラー株式会社に提供いたします。

また、弊社の個人情報保護方針、個人情報の管理責任者、個人情報に関する苦情相談の窓口等につきましては、BIGLOBE個人情報保護ポリシーにて記載しておりますので、ご確認ください。

ビッグローブ株式会社

f:id:mr-akogare:20170201231122j:plain

以下の画面が表示されたことが確認できれば、IPv6接続の申し込み手続きはすべて完了となります。

f:id:mr-akogare:20170202010921j:plain

数時間後にBIGLOBEから以下のようなメールが届くかと思いますので、この メールの受信が確認できたらv6プラスが利用できる状態となります。

 

f:id:mr-akogare:20170202083212j:plain

 

以上でフレッツ光高速化の手続きは完了です。お疲れ様でした。

使用機材

今回のv6プラス設定に使用した機材やプロバイダはこちらから。

v6プラス対応ルーター(WXR-1900DHP2)

LANケーブル(Cat6)

ビッグローブ光(工事費キャッシュバックキャンペーン中)

よくある質問

v6プラス接続にはどれくらいお金がかかるのか?

本エントリーで紹介したプロバイダのBIGLOBEでは6プラスの利用料金は無料です(初期費用、月額費用ともに0円)

ただし、v6プラス接続に対応したルーター代が別途必要です。このルーターはNTTから有償でレンタルするか、本エントリーのように市販ルーターを購入することで手に入れます。契約状況によりますがルーター代は借りるより買ったほうが断然安くつくので、初期投資として一回限りの市販ルーターの購入を私は推奨します。v6プラス接続に対応した市販のルーターは、2017年現在5,000円~1万円程度で購入可能です。

v6プラス接続に対応したプロバイダはBIGLOBEだけなのか?

2017年現在、v6プラス接続に対応したプロバイダはBIGLOBE,@nifty,GMO,DMM.COMなどがあります。今回の実践エントリーでは一番メジャーなBIGLOBEを採用しました。どのプロバイダもv6プラス接続は無料のオプションですし、v6プラス接続の申込みの流れはどのプロバイダも同じようなものなのでお好みで選ぶといいかと思います。

v6プラス接続に対応した市販ルーターはバッファロー製だけなのか?

2017年現在、v6プラス接続に対応した市販ルーターはバッファローとIODATAからそれぞれ発売されています。「ルーターは断然NEC派!」というコダワリ派の方は今もまだ多いかと思いますが、v6プラス接続に対応したルーターはまだNECから公式にリリースされていません。今しばらく待ってみましょう。

v6プラス接続に対応した市販ルーターの購入は必須なのか?

今回の実践記事ではv6プラスを最低利用料金で利用するためにあえて無駄な機能「ひかり電話」オプションはつけていませんが、もしひかり電話機能のオプションをつけている場合は「ひかり電話ルーター」というものが有償で貸与されますので、市販ルーターの購入をせずともv6プラスを利用することが出来ます

ただし市販ルーターを使わない場合は本記事の手順とは異なる設定をしなければならず無線(Wifi)の機能も別途自分でなんとかする必要があるため注意が必要です。

具体的には以下のひかり電話ルーターをご家庭で使用する場合、市販ルーターはv6プラス接続のためには不要となります。

  • RT-S300シリーズ
  • PR-S300シリーズ
  • RV-S340シリーズ
  • PR-400シリーズ
  • RV-440シリーズ
  • RT-400シリーズ
  • PR-500 シリーズ
  • RT-500シリーズ
  • RS-500シリーズ

もしご家庭で電話番号が特に必要ない場合はやはりひかり電話ルーターではなく市販ルーターの購入が無難かと思います。GMO社のドコモ光のようにv6プラスに対応した市販ルーターを無償で貸与してくれるとこもあるため、うまくこういうところのサービスも使っていくといいと思います。

v6プラス接続になっているか確認する方法はあるのか?

v6プラス接続になっているかどうか確認する方法として、以下のサイトにアクセスして「Hostname」の項目を見る方法があります。

http://ipv6-test.com/

このサイトにアクセスした際に表示される[IPv4 connectivity]の項目のうち、Hostnameが「v4.enabler.ne.jp」となっていればv6プラス接続になっている状態といえます。

 

【v6プラス接続前の画面】

f:id:mr-akogare:20170414183645j:plain

△もしHostnameの項目が"mesh.ad.jp"となっている場合は、v6プラス接続に失敗していることになります。PPPoE設定情報はルーターでちゃんと無効化or削除しましたか?

 

【v6プラス接続後の画面】

f:id:mr-akogare:20170414183859j:plain

△ISPHostnameの項目は"jpne-ip4"または"Kddi"となるようです。

v6プラス接続前後の回線速度測定はどこで行えるのか?

回線速度の測定は以下のサイトで行えます。v6プラスに未加入の方でも下記の速度測定サイトはご利用になれます。

(1)インターネットへの通信速度

(2)インターネットの手前のエリア(フレッツNGN網内)内での通信速度

フレッツ速度測定(IPv6)サイト

 

ちなみに上記(1)の結果と(2)の結果の数値の差が大きい人ほど、v6プラスの効果は絶大なものとなります。まずはお試しあれ。

プロバイダが混雑していると通信速度が遅くなるイメージ図

【初心者向け】プロが解決!インターネットが遅い理由と原因別の対処方法! - 踊るびあほりっく

手順通りやったけど繋がらないよ?

以下のエントリーで対処方法をまとめてみました。新規不具合情報は順次こちらに追加していきます。

節約・おトク系のおすすめ記事

陸マイラー」という言葉を聞いたことがあるだろうか?自分は飛行機にほとんど乗らずに年間数十万マイルを貯めている。節約やおトクが好きな人は参考にしてほしい。

v6プラス関連エントリー