踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

ひかりTVの解約方法とチューナー返却先を苦労して調べた話

f:id:mr-akogare:20170503140221p:plain

NTTぷららのひかりTVを解約してTVチューナーを返却しようと思ったものの想像以上に苦労したので、ブログに解約方法をまとめてみます。

 

ひかりTVチューナーが不要だったのでずっと放置してた

フレッツ光を引越先で新規に契約した際、セットで加入させられた「ひかりTV お値打ちプラン」。

2年縛りの契約では2,700円、2年縛りの無い契約では3,780円とちょっとお高めなTVサービスです。

「2ヶ月間は無料なので!」

「まずは!!是非!!!」

「とりあえず!!!!お試しください!!!!!」

と、なかばオペレーターに押し切られる形で一方的に送りつけられたひかりTVチューナーはこちら。型番ST-770というタイプのものが届きました。

f:id:mr-akogare:20170503120150j:plain

f:id:mr-akogare:20170503120302j:plain

どうやらオペレーターの言うところによると

  • 初めてTVチューナーを接続した日から2ヶ月が無料
  • TVチューナーを繋がなければ月額料金は発生しない

とのことだったので、

「なーんだ。じゃあ死蔵させておくか」とずっと放置してました。返すのめんどくさいし。

TVチューナーを繋がなくても料金が発生するという罠

ところがよくよく調べてみると、どうやらTVチューナーを繋がなくてもひかりTVの料金は発生するらしい。

ひかりTV−月額基本料金など最大2ヶ月無料!−(利用条件)|キャンペーン|ひかりTV

チューナーをレンタルにてご利用にならない場合:「ひかりTV会員登録証」到着日を含む月(会員証到着月)の翌々月末までに利用開始されない場合は、会員証到着月の翌々月を利用開始月とみなし、利用開始月の翌々月から月額基本料金が発生します

f:id:mr-akogare:20170503121043j:plain

えええぇ・・・早く解約しなきゃ。

 

解約ページが見当たらない

いざひかりTVの解約手続きに向けて動き出したものの、なかなか解約することが出来ませんでした。というのも、まず最初に手こずった問題としてひかりTVの解約ページがホームページ上に全然見つからないという。

申し込みボタンは目につきやすい至る場所に配置されているのに、解約ページは階層がかなり深くなかなか見つかりません。

サイトをくまなく巡回して、ようやく見つけたのが以下のページ。

「ひかりTV」の解約方法について教えてください。 | よくあるご質問|ひかりTV

こちらのページをご確認ください。
接続方法や引越しの際のお手続きについてのご案内や、解約コールバック予約のご登録が可能です。解約については上記のページから解約コールバックの予約をご登録いただくか、ひかりTVカスタマーセンターまでご連絡ください。

f:id:mr-akogare:20170503123229j:plain

ひかりTVカスタマーセンターに電話すれば良さそう…?

カスタマーセンターに電話が繋がらない

上のページに記載されている通り「ひかりTVカスタマーセンター」に解約の電話を入れてみたのですが、次の解約の壁として電話が全くもって繋がらない…。

何度も何度もかけ直し、最速で電話を繋げるためのアナウンス省略方法(ダイヤルプッシュ:1→2→1)も編み出しましたが、3日間連続でかけても繋がらない。この時点でだいぶイライラ。

お問い合わせ|ひかりTV

ひかりTVカスタマーセンター
090192-144(通話料無料)
10:00~19:00

f:id:mr-akogare:20170503123811j:plain

繋がらないので解約コールバックの登録をする

こちらからの電話が繋がらないので、コールセンター側から電話をかけてもらう「解約コールバック」の登録を以下のページから行いました。

解約コールバック予約のご登録|ひかりTV

解約コールバックで返電を指定できる「ご連絡希望日時」は登録日の2営業日以降らしいので、月末だと月跨ぎによる意図しない課金の恐れがありそう。。。

ご連絡希望日時について

  • 連絡希望日時のご登録につきましては、本日から2日目以降の曜日をご登録いただきますようお願いいたします。
  • 土日・祝日を挟む場合につきましては、翌週のご登録曜日にご連絡させていただきます。

f:id:mr-akogare:20170503134417j:plain

コールセンターからの電話。集荷の手配をしたものの…

解約コールバックの登録をした結果、無事2営業日後に電話がかかってきました。ほっ。

オペレーターの電話応対は非常に丁寧で、強い解約の意志を持ってお話したところ、変な引き止めもなくすぐにTVチューナーの集荷手配をして頂くことが出来ました。着払いになるとのことで、一安心。しかし…

 

待てども待てども集荷が来ない

解約コールバックから2週間以上たっても集荷が来る気配がありません。汗

もちろん自宅ポストに不在伝票なんかも入っていません。そうこうしているうちに月を跨いでしまいました。これ、課金されてしまうのだろうか。。。

もう一度解約コールバック登録をする

いったいどういう状況になっているのかの事情を聞くためにコールセンターに電話したものの、やはり電話が繋がることはなく再度解約コールバックの登録をすることに。回りくどくてまたイライラ。

コールバックでかかってきた電話にこれまでの事情を説明したところ、なんと「解約の手続自体がそもそもこちらでは記録されていません」とのこと。いったいどうなっているんだ・・・( ゚д゚)ポカーン

集荷を諦めて持ち込みによる発送先を聞いた

また集荷の手配をしてくれるとでしたがこの頃には完全に不信感MAXの状態となっていたので

「利用月をまた跨いでしまうので、これ以上待っていられません。集荷は結構です。ヤマトの営業所に持ち込んで発送するので、至急送り先を教えて下さい。

と伝えることにより、ようやく以下の返送先情報をゲット。

〒272-0001

地番件市川市二俣717-88

株式会社NTTぷらら ひかりTV 回収担当

精密機器・ワレモノ・下積厳禁(記載必須)

f:id:mr-akogare:20170503135426j:plain

未使用のまま返送先住所にTVチューナーを送りました。

課金されてないといいな・・・

まとめ

ひかりTVは豊富な番組ラインナップを自宅で楽しむことが出来るため、TV好きには本当に堪らないサービスだとは思います。ただ自分の生活には結局必要がなく、視聴時間以上に解約時間に時間を取られる結果となってしまいました。

「2ヶ月無料」という言葉に押し切られて、安易にチューナーを借りたことを非常に後悔しています(タダより高いものはない?)。ひかりTVの解約に手こずっている方の参考になれば幸いです。