読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

ラーメン二郎アプリ店がなかなかクールだ!

ライフハック

全マシニキじゃないけど今日は全マシィィィッ!

Beer Holicです!

f:id:mr-akogare:20161223095046j:plain

キャラクターが維持できないので早々にやめます。

 

今日は面白いスマホアプリをインストールしてしまったので、レビューがてら記事にしたいと思います。「ラーメン二郎アプリ店」です。

 

ラーメン二郎アプリ店
ラーメン二郎アプリ店
開発元:Kazuto Shibata
無料
posted with アプリーチ

ラーメン二郎って?

ラーメン二郎を知らない人もいるかもしませんので、概要を簡潔にかきます。

ラーメン二郎は、東京三田に本店を構えるヌードル系フードを提供する飲食チェーン店です。また、この店をこよなく愛する客層をジロリアンと呼びます。ちなみにいまネット界隈で一番キャラ立ちしているジロリアンは、全マシニキ(id:allmashit)だと思います。

 

ヌードル系フード?

ラーメン二郎は”ラーメン”という冠言葉が付いているもののその実態はラーメン屋と呼べるものではありません。

油分が大量に乳化した(溶け込んだ)豚骨野菜スープ、その水分を大量に吸いこんでぐったりした極太の麺、その麺が隠れるほど大量のもやしとにんにく、そして食べごたえのある豚肉の塊などで構成された「ラーメンではない何か」屋さんです。

「二郎はラーメンではなく『二郎』という食べ物なんだ」というのがこの界隈ではもっぱらの定説です。「豚の餌」という説もまた有力。

このアプリのすごいところ→最強の二郎キュレーション

さて早速、冒頭の「ラーメン二郎アプリ店」の紹介に移ります。

このアプリは、ラーメン二郎にまつわるインターネット上の情報をまとめて(キュレーションして)くれる、なかなかクールなスマホアプリです。ざっくり機能を紹介してみます。

各店の当日営業時間を可視化

本日営業しているラーメン二郎の本店・支店を見える化してくれます。

今ちょうど開いていれば黄色、オープン前(準備中)であればダークイエロー、定休日であればグレーで表示され、各店の営業状態が一発で分かるようになっています。

f:id:mr-akogare:20161223095846p:plain

「無性に二郎を食べたくなったので、最寄りの営業店を探したい」というニーズに超マッチします。

各店のメニュー・料金を表示(PC店連動)

各店をタップするとラーメン二郎PC店と連動し、店舗外観やメニュー、その料金情報等が表示されます。

f:id:mr-akogare:20161223101243p:plain

チェーン店でありながら味や価格に統一性がないのがラーメン二郎の特徴でありまた魅力の一つでもあるので、こうした細かい情報は非常に有用です。

ジロリアンブロガーの食レポ集

ジロリアンブロガーの食レポ記事を集めてきてくれます。どの記事も壮観な野菜タワーや豚(注意:チャーシューとは言いません)の写真が掲載されていて、見ていて飽きませんね。

f:id:mr-akogare:20161223114628p:plain

「ラーメン二郎、最近行ってないな・・・どうしよっかな」と迷っているときに誰かの二郎の食レポを見ることによって、食欲を一気に二郎側へ傾けることが出来ます。なかなか決心がつきにくい自分にとって、これはありがたい。

 

まとめ:キュレーション価値の本質を突いたアプリだと個人的に思います。

「キュレーション」というと某社のあの事件によって今はネガティブなイメージが付き纏いますが、このアプリはわりと良質なキュレーションの作りになっていると私は思います。私がそう考える理由は以下の2点で、ただのパクリサイトとは本質的に違うなと感じます。

  • ホームページが存在しないラーメン二郎各店の営業情報をまとめあげ、独自コンテンツ化している
  • 食レポはあくまでタイトルへのリンク集なので、コンテンツ所有者であるジロリアンブロガーのPVを泥棒しない(むしろPVに貢献している)

個人的な意見ですが、キュレーションの本質的な価値は「Googleの検索結果では上位にあがってこないような散らばった情報に対して光を当ててあげること」に有るんじゃないかなあと私はぼんやり考えます。

以上レポっす。チラシの裏すんません。

 

以下、ジロリアン向け

アプリ

ラーメン二郎アプリ店
ラーメン二郎アプリ店
開発元:Kazuto Shibata
無料
posted with アプリーチ