読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

【実践編】格安SIM(MVNO回線)端末のおサイフケータイでiD決済を行う

クレジットカード

ANA VISA ワイドゴールドカードをお持ちのマイラーやSFC修行僧は多いと思いますが、このカードには標準でiD決済の機能が搭載されているのはご存知でしょうか。

カード裏面を見てみると「iD」のマークがあると思います。これは通称「カード一体型」と呼ばれるタイプのiDです。

f:id:mr-akogare:20160621234254j:plain

この一体型iDのカードをレジ横のIC読取機にかざすことによりサインレスのiD決済をすることが可能ですが、iD支払い分についてもマイ・ペイすリボの特典(ボーナスポイント倍増)はちゃんと付与されるので、安心して積極的に使っていけます。

マイ・ペイすリボでポイントを倍増させるために必要な1円利息の早見表を過去に書いたので、興味がある方はどうぞ。

さて、このANA VISAワイドゴールドカードの一体型iDですが、これまでおサイフケータイを搭載したドコモ回線端末であれば携帯型iDとして併用ができたものの、格安SIMを挿したMVNO回線端末では携帯型iDとして併用は出来ないという制約がありました。

この制約はiDの認証サーバとのアクティベーションにドコモ回線(spモード)を利用していたために起こるものだったのですが、2016年4月13日にリリースされたiDアプリによって、ついに格安SIM端末でもiD決済が出来るようになりました。これはありがたい。

主な変更点

1.Wi-Fi接続でも「iD」アプリの設定が可能となります。

2.MVNO/SIMフリーの端末でも「iD」をご利用になれます。

3.お知らせ通知設定を追加します。

iDアプリ(スマートフォン)がアップデートされます|お知らせ|ドコモのiD

ということで、今回の記事では格安SIMを挿したMVNO回線端末でANA VISAワイドゴールドカードのiDをおサイフケータイに登録するまでの手順を解説します。

 

Step1:iDのアクセスコードをVpassから取得する。

まずはVpassでiDの『アクセスコード』を取得します。この『アクセスコード』は、Step3で端末のおサイフケータイにiD設定をする際に必要なものになります。下記リンクからVpassにログインして取得しましょう。

下の画像はパソコン画面のものですが、ログインして必要なカード情報を入力すると11桁アクセスコードが入手できます。メモ帳にしっかり控えておきましょう。

f:id:mr-akogare:20160621225114j:plain

Step2:iDのアプリをインストールする。

次に、格安SIMを挿したAndroidスマートフォンにiDのアプリをインストールします。ちなみに私が使用している端末はXperia A2、挿している格安SIMはiijmioのものになりますが、基本的な手順は一緒で参考になると思います。

上記のURLにアクセスしPlayストアを表示させ、「インストール」をタップします。

f:id:mr-akogare:20160621225752j:plain

docomo製アプリのためアクセス権限で怪しい物はさすがにありませんので、「同意する」をタップしてインストールを行います。

f:id:mr-akogare:20160621230136j:plain

アプリ起動直後にiDアプリの利用規約の同意画面が表示されるので、内容を確認の上「同意する」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621230246j:plain

すると初期設定画面が表示されますので、「OK」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621230402j:plain

UIMカード設定の利用規約画面も確認したら、「ご利用規約に同意する」チェックボックスをオンにし、「はい」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621230540j:plain

おサイフケータイの初期設定が完了するので、「閉じる」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621230721j:plain

Step3:iDの設定をする

おサイフケータイの設定が完了すると、以下の様な画面が表示されますので、「スタート!」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621231019j:plain

今回はANA VISA ワイドゴールドカードの携帯型iD設定なので、「三井住友カードiD」をタップします。

f:id:mr-akogare:20160621231153j:plain

iDの新規登録になるので、「新しいカード情報の設定」をタップします。なお、「預入したカード情報の受取」は、機種変更時にiD設定を引き継ぐ際に使われるメニューとなります。

f:id:mr-akogare:20160621231331j:plain

Step1で取得したアクセスコードとiDの暗証番号を入力し、「設定」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621231437j:plain

通信状態が悪い状態で設定作業を行うとアクセスコードの登録が失敗する場合があるという旨の注意喚起の通知があるため、通信状態が良好なことを確認したら「YES」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621231555j:plain

新規設定の完了画面が表示されたら、「メニューに戻る」ボタンをタップします。

f:id:mr-akogare:20160621231724j:plain

メニュー画面で「三井住友カードiD」が正しく表示されていることを確認できれば設定作業は完了になります。

f:id:mr-akogare:20160621232010j:plain

近くのコンビニでiD決済のテストをしてみましょう。お疲れ様でした。