踊るびあほりっく

―マイルとブラックカードに夢をみる。―

「陸マイラー」の読み方は「りくまいらー」なのか「おかまいらー」なのか検証した。

2017年1月12日更新

「陸マイラー」の読み方は"おかまいらー"なのか、"りくまいらー"なのか

これはマイラーブログ界においても一種の派閥があるように思います。その派閥争いはさながら、「きのこの山とたけのこの里はどちらが美味しいのか」という論争に匹敵するほどではないでしょうか。

私はもちろんきのこの山の方が好きですし、世間でもきのこの山の圧勝ということで一応の決着がついていますが、「陸マイラー」の読み方については今なお明確な決着がついていないように思います。ちなみに、私は"おかまいらー"と読んでいます。

ということで、今回の記事では"りくまいらー"と"おかまいらー"のどちらがより一般的な読み方なのかを多方面から検証してみたいと思います。

 

検証①:はてなキーワードで語源を探る

まずはマイラー御用達のはてなのサービスである「はてなキーワード」で、陸マイラーという単語を調べてみます。

陸マイラー【おかまいらー】

実際にはサーフィンをしない、ファッションだけのサーファーを陸サーファーと呼ぶことから飛行機に乗らずにマイレージを貯める人のことをこう呼ぶようになった。

なんかもういきなり答えが書かれてしまっているような気がしないでもないですが、陸マイラーは陸サーファー(おかさーふぁー)を文字って作られた造語なのですね。

f:id:mr-akogare:20160721081723j:plain

△サーフボードをファッションのために持つスタイルが陸サーファー。伊達眼鏡ならぬ伊達サーフボード?

誰が陸サーファーになぞらえ始めたのかまでは流石にはてなキーワードに書いてありませんでしたが、陸マイラーの語源はもうこれで間違いないのではないでしょうか。

文献の裏付けが無いかを確認するため現代用語の基礎知識2008~2016をひいてみましたが、残念ながら載っていませんでした。広辞苑もしかり。

f:id:mr-akogare:20160721083058j:plain

△"おかまいらー"も"りくまいらー"も載っていない。

 

検証②:Googleでそれぞれ検索してみる

次に、Googleの検索結果から検証してみたいと思います。

"りくまいらー"で検索した結果は以下の画像の通りです。

f:id:mr-akogare:20160721074317j:plain

 

この画像でどこに注目すべきかというと、テラヤマアニさん(id:kowagari)のSEOがやはり完璧であるということ。。

 

ではなくって、"りくまいらー"での検索ヒット件数が116,000件あるということです。

対して、"おかまいらー"で検索した結果の画像は以下の通りです。

f:id:mr-akogare:20160721074431j:plain

"おかまいらー"での検索結果がは168,000件ヒットしました。"りくまいらー"で検索した時よりも52万件増(=42%増)です。

Googleの検索エンジンはブラックボックスですが、"りくまいらー"のWebコンテンツより"おかまいらー"のWebコンテンツの方が多い結果となりました。

検証③:パラダイス山元さんの著書をみる

SFC修行僧のバイブル、「パラダイス山元の飛行機の乗り方」。

これを読むと「飛行機ってこんなに楽しい物なのか!!」といろいろ驚かされます。SFC修行に対する罪悪感もいくぶん薄れます。SFC修行をこれから始める方は、第一便に乗る前にぜひ読んで欲しい一品です。

そんなSFC修行僧のバイブルにも、陸マイラーについての言及がなされている章があります。

f:id:mr-akogare:20160723115309j:plain

やはりここでも「オカマイラー」。本文中では和製英語と解説されています。

「優秀なマイル交換ルートはすぐさま閉ざされ、また新たなマイル交換ルートが研究される」といった旨の記述があっさりと書いてあるぐらいの章なのですが、飛行機に関する造詣が深いパラダイス山元さんも、"おかまいらー"派に一票を入れていることが分かります。

検証④:ANAも「oka」マイラー

そして最後の極めつけがこれ。

航空会社であるANAも「oka」マイラーと言っています 。

http://store.ana.co.jp/pickup/151026_okamile_v1

このサイト、「陸マイラー」というビックワードを意識して作られたコンテンツだと思うのですが、Googleにまったく見向きもされていないなんとも悲しいコンテンツになっています。。。

陸マイラーである私からすると、ソラチカカードやメトロポイントについて一切言及していない時点で陸マイラーコンテンツとしては大事な情報が欠落しているというか。。やはり読者のタメにならない記事をGoogleは見ぬいてくるようです。

結論:"おかまいらー"が有力

検証の結果、やはり"おかまいらー"の読み方が一般的なことが分かりました。しかし日本語は時代によって変わりゆくものですし、「陸マイラー」という単語を現実世界で声に出して読む機会はあまりないと思うので、個人的には「どちらでもいいじゃん」という気がしないでもないですが。。

追記:Twitterで投票が行われたようです。

同様の検証を行うべく、Twitterで"りくまいらー"VS"おかまいらー"の多数決投票が行われたようです。結果はこちら。