踊るびあほりっく

ビール好きのネットオタクが呂律を回します

【入門編】コスパの高いおすすめ無線LAN親機(Wi-Fiルーター)をプロが3選、迷ったときのRead Me!

f:id:mr-akogare:20171114083951j:plain

自宅に無線を飛ばすための無線LAN親機(Wi-Fiルーター)は市場に溢れかえっているため、なにを選んだらいいかまったく分からないという人は結構多いと思います

今回の記事ではプロがチョイスするおすすめのWi-Fiルーター3つを限界まで絞ってみました

【プロの目線】どうやってWi-Fiルーターを選ぶべき?

本職のITエンジニアがWi-Fiルーターを選ぶ際は

  • 性能
  • セキュリティ
  • 耐故障性*1
  • 小売価格

の4点から吟味します

ですがテクノロジーの分野を1から勉強するのは正直大変なことなので、上記4点に優れたおすすめのWi-Fiルーターを松竹梅プランに分けて以下にまとめました

カタログやブランドにこだわりがない方、何を選べば見当もつかないという方は以下の3択から選べばまず失敗しません

【梅プラン】コスト重視の格安Wi-Fiルーター|I-O DATA G300R3

破格の2,500円アンダー製品です(2017年11月14日現在)

安かろう悪かろうと思うなかれ、11n/g/b対応により必要十分な300Mbpsの帯域は確保できているうえに機器構成が非常にシンプルで洗練されており、IT初心者ほどその恩恵を受けられる

ネックは有線接続が100Mbps上限でなぜか無線接続より遅いというジレンマを抱えること笑。完全にスマホ接続向けのWi-Fiルーターだ

「自宅でスマホを繋げられさえすればよい」というライトユーザー向けといえる

【竹プラン】バランス重視のWi-Fルーター|I-O DATA WN-AX1167GR

性能良し・価格良しの5,500円アンダー製品です(2017年11月14日現在)

こちらは11ac/n/a/g/bの無線規格に対応し無線帯域は867Mbpsまで底上げされ、梅プランでの弱点だった有線接続もギガ対応(1000Mbps)となっている

さらにプロバイダから払い出されるユーザIDやパスワード設定が不要なv6プラス系高速通信技術(IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6)にも対応しているため、脅威のコストパフォーマンスを誇っている。「優秀」の一言に過ぎる仕上がりの一品で万人向けのWi-Fiルーターです

【松プラン】性能重視のWi-Fiルーター|BUFFALO WXR-2533DHP2

高性能・高機能を徹底的に追求した15,000円オーバー製品です(2017年11月14日現在)

こちも竹プラン同様11ac/n/a/g/bの無線規格に対応し無線帯域は1733Mbpsまで爆速強化、当然有線接続もギガ対応(1000Mbps)となっている

価格帯から分かる通り超ハイエンドモデルに仕上がっており、v6プラス系の高速通信技術(IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6)への対応はもちろん、電波に指向性を持たせるビームフォーミングなど現在のあらゆるトレンド機能を搭載している

所感としてこれ一個買っておけば向こう7〜8年間は買い替えをしなくていいと思う最強のWi-Fiルーターで高級志向のユーザー向けです

【参考】v6プラス系高速通信に対応するプロバイダ

竹プラン以上のルーターはv6プラス系高速通信技術(IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6)に対応している

良いルーターを買ったら良い回線・プロバイダーに乗り換えよう

akogare.hatenablog.com

*1:平均故障間隔、MTBF